育毛剤で進行してしまう薄毛と生え際対策をする方法

ikumou19

男性の中で薄毛の悩みを持つ人は少なからずおられます。

私は高校生の頃からそうでした。

生え際の後退等、気になり出すと辛い薄毛、
何か対策はできないのでしょうか。

多くの方はまず、育毛剤を思い浮かべられると思います。

私が使用してみて実際に効果を感じたのは、大正製薬の
「リアップジェット」です。

いくつか種類のある「リアップ」の中では価格は安価な方ですが、
私の場合は生え際の後退に対しても、しっかり効果を
得ることができました。

この育毛剤が効く理由は、その成分に含まれている
ミノキシジルのおかげです。

ミノキシジルは、頭皮の血行を改善し、血行不良となってしまって
脱毛してしまうことを防ぎ、毛根の毛母細胞に栄養を与えるため、
発毛によく効くのです。

一日二回、朝と夜の洗髪後に使用していますが、
頭皮に押し当ててプッシュし、一回の量に推奨されている
15プッシュすると、自動的にロックがかかるようになっています。

量を使い過ぎないような仕組みになっていて大変便利です。

ただし、私の場合は生え際と側頭部の薄毛が気になっていたので、
気になる部位に塗布するのが、一回につき6プッシュの量で
効果が得られました。

ですから、気になる部位にのみ使用すれば、その部位において、
ある程度効果は得られるのではないかと思います。

価格もお手頃で、嫌な匂いやベタつきもないので、
使い続けるのも苦になりません。

私の場合は、使い始めて3週間程度で効果を感じ始めました。

朝の忙しい時間でもすぐに使用することができ、
何より効果が明らかなので、薄毛に悩んでおられる方には
是非お勧めしたいと思います。



一押し記事一覧